建物のカビ対策・湿気対策・床下断熱・防水工事・シロアリの防除などは、茨城の日本ハウスクリニックにお任せください

0120-44-6464
  • 無料相談
  • お問い合わせ

ハチクサン

ハチクサン

新世代のシロアリ防除剤

ハチクサンは、バイエル クロップスサイエンス(株)が日本で開発した”イミダクロプリド”を有効成分とする、日本で生まれた世界を代表するシロアリ防除剤です。
有機リンでも、カーバメイトでも、ピレスロイド系でもないネオニコチノイド系の新しいタイプの薬剤で、過酷な条件を含めた各種試験において高い効果と安全性が確認されています。長年の使用実績が実証する、信頼性の高いシロアリ防除剤です。

散布中、散布後の匂いは?
ハチクサン製剤はほとんど臭いがありません。
散布の際には、この薬剤を水で薄めて使用しますので、散布中も散布後も臭いによる不快感がありません。
人やペットへの影響は?
シロアリ対策はしておきたいけど、人やペットへの影響が心配という方が少なくありません。
ハチクサンは蒸気圧が低く、散布した土壌や木部からほとんど蒸発しないので、薬剤による影響はほとんどありません。ハチクサン製剤には厚生労働省が定めるVOC13物質を使用しておりません。居住者の皆様にとって安全性が高い薬剤です。しかしながら、過敏な方やアレルギー体質の方は、前もってかかりつけのお医者様に相談されることをお勧めします。
すぐに退治できるの?
ハチクサンは、これまでの薬剤とは違った効き方をします。散布後、シロアリはすぐに死なないで動いていることがありますが、薬剤に触れると徐々に動きが鈍くなり、木材などを加害する能力を失い、やがて確実に死にます。じわじわと、しかし確実にハチクサンはシロアリを退治します。
確かな効き目とは?
ハチクサンはシロアリに対して忌避性(シロアリが薬剤を避ける作用)を示さないので、薬剤処理をした場所でもシロアリは接近し、薬剤に接触します。シロアリは、その習性から仲間同士で薬剤を伝播しあうので(ドミノ効果)薬剤の効果は他の仲間にも波及していきます。ハチクサンは長い期間効力を発揮してシロアリの侵入から大切なお住まいを守ります。

ハチクサンMC

シロアリ防除専用土壌処理剤 ハチクサンMC

(毒劇物取締法に該当しなく、普通物です)
(消防法非危険物)
マイクロカプセル化により、より一層安全性を向上させ、低薬量でも安定した効果を実現しました。
製剤の成分
成分 有効成分:イミクロプリド(12%)

シロアリ防除専用土壌処理剤 ハチクサンMC

ハチクサンME

シロアリ防除専用木部処理剤 ハチクサンME

(消防法非危険物)
マイクロエマルジョン製法による水性乳剤で極めて臭いが少ない施工が可能です。
防蟻、防腐、防カビのトリプル効果です。
製剤の成分
成分 有効成分:イミクロプリド(2.0%)、シプロコナゾール(2.0%)、IF-NR(2.0%)

シロアリ防除専用木部処理剤 ハチクサンME